春の香りneo

主にアイマスのライブやイベント感想

ランティス祭り二日目(6月22日)カラオケライビュレポ

 20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG カラオケ ライブ・ビューイングに参加してきました。
 カラオケでのライビュは今回が初めてとのことで、今後他のコンテンツでもお世話になる可能性があるのでレポとして残しておきます。

 

www.lantis.jp

 

 

 私が行ったのは愛知県のJOYSOUND金山店。
 会場は二階にあるイベントスペースでした。
 公式ホームページにイベントスペースに椅子が並べられている様子がストリートビューで見れるようになっています。
 当日もほぼこんな感じでした。

shop.joysound.com

 

 チケットの申し込み・発券は主催のみるハコさんから→

みるハコ


 私は連れの都合で開演の13:00から入ることが出来ないのが判っていたので、事前に遅れて入ることが出来るのか確認したかったんですが、みるハコさんのQ&Aには書いてなくて、問い合わせフォームから送ってみたりもしたんですが今も返答はないので、そんなこと聞かなくてもわかるやろってことだったんですかね……。でもカラオケでライビュなんて初めてだったし仕組みが判らなかったんで、入れなかったらどうしようかと不安だったんですよ……。
 結局当日早めに会場に行って準備中のスタッフさんにお伺いしたら大丈夫ですよって言ってもらえたので安心しました。

 

 連れと合流して二階に上がるとQRコードを読み取って、座席がスマホに表示されると首から下げるタイプの参加者証が渡されます。
 イベントスペースに入る前にスタッフさんが注意事項等を説明して下さったので解りやすくて良かったです。
 基本的にライブ中は着席で、立ち上がりは禁止、立って応援したい場合は飲食スペースのある後方に行ってね、とのことでした。
 長時間のイベントなんですが、飲食物の持ち込みは禁止だったので飲みものとかどうするんだろと思ったら、休憩時間中に室内後方の受付(ストリートビューでカーテンがかかってるところ)でJOYSOUNDのフード・ドリンクメニューの中から注文し、飲食可のスペースで飲み食いする感じでした。
 これが最初の休憩時間は結構注文に時間がかかってて、受付にいたスタッフさんたちが大変そうだった。


 ランティス祭りは私のお目当てはもちろんSideMチームとてらしー個人の出演だったんですが、緒方恵美さんと畑亜貴さんのお名前もあったのでお二人も楽しみにしてました。
 あらかじめタイムテーブルが発表されていてブロックごとに誰が出るのか判るようになってたのすごい有難がった~。

 緒方恵美さんは何歌うんだろうと思っていたんですが、まさかの残酷な天使のテーゼ ~ 太陽がまた輝くとき ~ Moon Revenge とエヴァ幽白セラムンと出演作メドレー! 格好良かった!!
 MCも面白くて「ランティスが始まったのが、エヴァ終わってカードキャプターさくら始まったあたりで、今ああ~って言った人、いにしえのオタクだからな」って言われて、いにしえのオタクでしかない私は爆笑した。

 

 milktubさんの導入の映像がすごい楽しくて、小林幸子さん的な巨大装置演出も面白くて、申し訳ないながら私は有頂天家族を観たことがなかったんですが楽し過ぎて気が付けば私も一緒になってアンコールしてました。一曲だけなのが惜しかったです。あと装置が大掛かり過ぎてハケる前に暗転しちゃったのすごいシュールだった。
 milktubさんとはこれが初接触だと思っていたんですが、バカテスのED歌ってた人に似てるなーと思いながら帰ってから調べたら本人だった……。すみませんバカは私でした……。

 

 スペシャル枠でカバーメドレーがあったんですが、まさか2019年に畑亜貴さんが歌う空耳ケーキ聞けることになるとは思わないじゃん!?!?! あずまんが大王のアニメやってたの2002年ですよ、じゅ、じゅうねんいじょうまえ……。
 曲を聞くと一瞬で蘇る懐かしの記憶! アニソンってすごい。

 

 休憩時間はドリンク飲みつつツイッター開いてたんですが、私を含めTLのいにしえのオタクが満足そうな顔で死んでるのが解りましたがアイマスはこれからだ生きろ。

 

 畑亜貴さんと一緒に空耳ケーキをカバーしてたeufoniusのボーカルさん、なんか聞き覚えある声なんだけどな~と思ってたら、リフレクティアーーーッッ!!!!! 死!!!!!!!

 まあ次のシンガーソングライター畑亜貴の姿を目に焼き付ける為に生き返るわけですが。
 オタク、推し曲で死んでは次の推し曲で生き返るから実質不死鳥。


 ギリシャ神話の女神のようなお姿が素敵でした。畑さんの書かれるタイアップ曲の数々、そして自身が歌う曲ではダーク色強めな曲調が私は大好きです。
 貴方の畑亜貴はどこから? 私は悠久幻想曲シリーズから~~!(いにしえのオタク)

 

 小野大輔さんことおのDのオリジナル曲は初めて聞きましたが、キャッチ―なダンス強い。これはやりたくなるやつ。

 

 そしてSideMの出番が来たわけですが、正直この日の客層が判らなくて、アイマスからは二組出るから流石にPさん多いかな?と思っていたんですがわりと男女半々って感じで、みんなカラオケライビュの勝手が判らずそれまではコールも控えめだったので、いつものライブみたいな盛り上がりは無理かな…?と思っていたんですが、ボーイズたちがステージに上がった途端いつも通りの悲鳴が上がったので、お前たち……いたのか……ってなりましたね……。

 SideMからの出演者は寺島拓篤さん(天ヶ瀬 冬馬役)、仲村宗悟さん(天道 輝役)、堀江 瞬さん(ピエール役)、バレッタ裕さん(華村 翔真役)、千葉翔也さん(秋山 隼人役)、狩野 翔さん(神谷 幸広役)、古畑恵介さん(橘 志狼役)、中島ヨシキさん(山下 次郎役)、寺島惇太さん(大河 タケル役)、駒田 航さん(古論クリス役)の十名でした。ユニットはバラバラですが、ダブセン揃ってる!

 4thぶりのMEET THE WORLD!が五臓六腑に染み入る。衣装も4thと同じカラフルチアフルトレジャー!
 4thでは興奮のあまりじっくり観れなかったんで、片足軸にしてぐるっと回るところの振りつけイイなあ~などと改めて思ってました。

 みーとが終わりMCが始まると、しゅごんから「あと2曲お届けします」との発言が。
 ランティス祭りはアーティストさんによっては一曲だけで終わることもあったので、前日は結構TLがPちゃんたちの不安で溢れていて、その辺感じ取って先に言ってくれたのかな?とも思ったり。
 こういう完全ホームじゃない場所でパフォーマンスする315プロをちゃんと観るの初めてだったので(今まではせいぜいニコニコ超会議を配信で観てたくらい?)しゅごんがSideMのポーズの説明から入ったの新鮮でした。丁寧な宣伝と布教、大事。
 続いてReason!! サドライ懐かしのそうだろガシャ、今回は誰だダブセンか!?と思いきや、そうだろパートでライビュカメラに抜かれたのはヨシキさん! でも聞こえてきた声はダブセン! ライビュ会場に上がる「きゃーーーあ、んんん???」みたいな歓声と戸惑いの声wwwww 私も一瞬視覚と聴覚が噛み合わなくて戸惑いましたww あそこなんでヨシキさんだったんだろうか。咄嗟に口元を見ましたが動いてなかったと思うので、歌ったのはダブセンでいいんです…よね? ヨシキさんの「そうだろ?」も聞いてみたいですけども。
 現地に行かれていた方のレポによるとダブセンが顔を見合わせての「そうだろ?」だったそうなので……うおーー円盤化してーー!!
 ときどきしゅごんがチラチラてらしー見てた気がしてエモかったですね…。レーベル会社のお祭りで315プロの仲間を引き連れてきたダブセンとかさ、熱すぎんか!?
 重なった手で掴め!でふーくんとヨシキさんが手を重ねるのに失敗してた?のか、顔見合わせて笑ってたのも可愛かったです。
 三曲目はみんな大好きドアラことDRIVE A LIVE。
 ドアラ恒例のフリーダムタイム、今回は数名ずつに分かれてある程度固まって移動してたんですが、てらしー・ふーくんに置いて行かれて慌てて駆け寄ってたバレッタさんも可愛かった。森のくまさん感が観る度に増していく。
 あとふーくんはこういった場所でも完全にカメラ割りが頭に入ってるっぽくて、ここぞというときにカメラアピール欠かさないからすごいな!?
 SideMチームは3曲やりきって、会場は超盛り上がって出番終了。


 続いての出演だった鈴村健一さんが「アイマスの子たちが可愛くてしょうがない」って言って下さったのも嬉しかった。可愛がって下さいよろしくお願いします。
 「僕も(鈴村だから)Sのポーズ考えたんですけど」って言いながら取ったポーズがシャニマスのCMでYOSHIKIさんが取ったポーズになってたのは偶然だったのかご存知の上でやっていたのかどっちだろうw

 

 シャニマスのライブを観るのは今回が初でした!
 SideMでも人数多いな~と思ったんですが、シャニマスちゃんはさらに沢山連れて来たな!?
 スカートがひらひらしてて頭にふわふわした飾りつけてたから、本当に雛鳥たちって感じでした。
 シャニだと夏葉ちゃんが好きなんですが、ちょっとどうにもシャニまでやる時間がとれなくってリリース直後にちょっと触っただけなんですよね……。でも歌っているところを観てしまうとやっぱり気になってしまう……うう……。

 

 そして今度はてらしー個人での出演。大忙しだなあ。
 転スラのアニメ観てたからOP両方聴けて嬉しかったー!
 ペンラ青だったのはすでにお決まりの色なのか、現地の咄嗟の判断だったのかどっちなんだろう?
 てらしーが「転スラアニメ面白いから絶対観てくれよな!」って言ってましたが本当に面白いです。何故かどう見てもディードリットなエルフが出てくる回もあるのでいにしえのオタクもこの世に産声を上げたばかりのオタクも観よう、面白いから。
 あと出て来た時に「初めまして!」って言った瞬間、あなたさっき三曲も歌ったでしょうがwwって笑ってしまったんですが、SideMで歌ってたのはあくまで天ヶ瀬冬馬であって寺島拓篤ではないってことなんだとあとあと理解が追い付いてうわあああ!ってなった。
 二曲目の前に「向こうの僕が喜ぶんで(ペンラの色は)そのまま青だと嬉しいです」って言ったのもすごい良かったなあ。転スラの曲は青、覚えました。
 あとてらしー、冬馬として出てくるときはそれとなくアホ毛作ってるように見えましたが気のせいかな……? 個人のときはなかった気がして……。

 

 小野大輔さん、鈴村健一さん、森久保祥太郎さん、そして寺島拓篤さん四人の声優ユニットおれパラがサプライズ登場。てらしーすごい曲数歌ってません!?!?!
 てらしーはSideMの中だと基本的に引率の先生だけど、おれパラの中だと後輩になるの超イイな…と思いました。MCで先輩達に挟まれてキュッてなってるの可愛かった。

 

 そしてトリを務めたGRANRODEOさんがこれから登場するぞって煽りまくってロゴがドーンと画面に出たところで、画面が動かなくなってブルースクリーン?になってしまうトラブルが発生。
 これカラオケライビュ全店そうだったのかなと思いましたが、金山店だけだったのかな? 何かのトラブルが起きてしまったらしく、スタッフさんが機材のところに飛んできて急いで復旧して下さいました。お疲れ様です。

 分からないことだらけだったカラオケライビュは思っていたより快適でしたが、これが休憩時間がないタイプのライブだったら、喉が乾くたびに注文しに行かなくちゃいけないのはちょっとなぁ〜と思ってしまいました。
 これからライブのスタイルに合わせて色々変えていくのかもしれませんが。
 最後は責任者らしき方からトラブルが発生したことに関しての謝罪があって、参加者証をスタッフさんにお返ししてライビュ終了。
 長時間のランティス祭りライビュ、参加された方もスタッフさん方もお疲れ様でした!