春の香りneo

春香P。Mマスだと冬馬P。デュンヌ。OFA届きました。

最高に熱い全員で oi oi アイマスSideMサドライ4/28静岡一日目感想

 3rdライブもとうとう最後の二日間。

 私はサドライ最初にして最後の現地でした!

 

 2018年4月28日(土) 静岡・エコパアリーナ

出演者:
DRAMATIC STARS仲村宗悟内田雄馬八代拓
W(山谷祥生菊池勇成
FRAME(熊谷健太郎濱健人増元拓也
神速一魂(益山武明、深町寿成)
Café Parade(狩野翔、天﨑滉平、古川慎、児玉卓也、小林大紀
Altessimo(永野由祐、土岐隼一
彩(バレッタ裕、中田祐矢)

※敬称略

 

セットリスト:

1. Reason!! (全員)
2. VICTORY BELIEVER (W)
3. 勇敢なるキミへ (FRAME)
4. Tone's Destiny (Altessimo)
5. RIGHT WAY, SOUL MATE (神速一魂)
6. A La Carte FREEDOM♪ (Café Parade)
7. STARLIGHT CELEBRATE! (DRAMATIC STARS
8. ぴんとこな ~蝶よ華よ~ (華村翔真ソロ)
9. 流るゝ風の如く~和敬静寂~ (清澄九郎ソロ)
10. 桜彩 (彩)
11. 我が混沌のサバト・マリアージュアスラン=ベルゼビュートⅡ世)
12. Reversed Masquerade (Café Parade)
13. The 1st Movement ~未来のための二重奏~ (Altessimo)
14. 冬の日のエトランゼ (DRAMATIC STARS
15. Swing Your Leaves (FRAME)
16. Happy-Go-Unlucky! (木村龍ソロ)
17. GO AHEAD SMILE! (信玄誠司ソロ)
18. LEADING YOUR DREAM (W)
19. MOON NIGHTのせいにして (DRAMATIC STARS
20. 笑顔の祭りにゃ、福来る (彩・神速一魂)
21. 喝彩! ~花鳥風月~ (彩)
22. バーニン・クールで輝いて (神速一魂)
23. Beyond The Dream (全員)
アンコール1. GLORIOUS RO@D (全員)
アンコール2. DRIVE A LIVE (全員)

 

  入場列形成までの間、チケット当ててくれた友人とフラスタを見て回ったり、エコパの芝生にレジャーシート敷いてお茶飲んで待ってました。エコパのどかだなあ。

 アリーナCブロックど真ん中だったからほぼ前のPさんの頭しか見えなかったよ!

 Pさんの頭と頭の隙間からかろうじてステージ端の方が見えるレベル。

 しかしトロッコが真正面に来てくれるというトロッコ神席でした。当ててくれた友達まじありがとう……。

 

 ※いつも通り何もかもうろ覚え&かろうじて覚えているところだけです。明らかに間違っている内容があればお知らせ下さい。

 

 協賛コール、そしてライブタイトルの後、最初に表示されたアイドルは神速一魂の朱雀! 本日のMC、益山さんです!! 

 

 1. Reason!! (全員)

 「♪重なった手で掴め!」で見れたとこは、益山さんー土岐さん・深町さんー永野くんでした。神速アルテ~!

  桜庭先生役のたそ、本当に痩せてる。びっくりする。

 

最初の挨拶

 古川さん「闇に堕ち我がしもべとなれ静岡ー! ライブビューイング! あるじーー!!」「そして幸せになれー!!」
 いい人かよ〜(^^)

  ゆうゆ「静岡といえばお茶ということで、僕と九郎くんは気合いが充分入っております」

  深町さん「昨日はバスタオルと間違えて浴衣で体拭いちまったぜ」

 益山さん「今のは背中を押してくれたんだよね??」(※本日のMC)

 神速は基本的に玄武が朱雀を全肯定してるイメージですが、中速は益山さんが深町さんを全肯定してくれる……。

 最後は益山さん発案で、エコパ仕様で全員でエ・コ・パ・バーニンッ!!!


2. VICTORY BELIEVER (W)

 ライブ会場として使われたのはアリーナなんですが、エコパには他にスタジアムがありまして、そこで本当にサッカーの試合が行われているんですよ。静岡はサッカーが盛んということもあり、まさにWちゃんにぴったりの会場と選曲でした。

 ステージほとんど見えなかったので左右の壁の画面で見てましたが、やまてぃもきくてぃも楽しそうでこっちもにこにこ。

 あと見えなかったけど、最後のシュート外しちゃったらしい?


3. 勇敢なるキミへ (FRAME)

 スクリーンが途中から三分割になって一人ずつ大きく映してくれてたんですが、真ん中のくまちゃんのダンスがダイナミック過ぎてちょいちょい画面からいなくなる(カメラさんが動きを追い切れてない)のがちょっと面白かった。

 

4. Tone's Destiny (Altessimo)

 アルテの二人はまるで見えなかったんですが、ステージの光の演出が素敵でした。

 雲の切れ間から天使の梯子がかかるような、まさに天上の音楽にふさわしい演出。


5. RIGHT WAY, SOUL MATE (神速一魂)

 「♪ 背中預けあって進んでいる」で神速二人の身長差を再現する為に益山さんが長い足を曲げて重心落としてくれるのすっき。ドスを効かせた声をびりびりきて超カッコイイ二人でした!

 

6. A La Carte FREEDOM♪ (Café Parade)

 miniちゃんがとうとうスクリーンに!!

 かろうじて小林さんが見えたのでずっと小林さんをガン見していた。当たり前ですが、自分の歌詞パートじゃないところでもずっと細かい動きまで咲ちゃんしていて本当にすごい。

 

7. STARLIGHT CELEBRATE! (DRAMATIC STARS

 実家のような安心感。びっくりするくらい何も見えなかった。でも生でスタセレ聞いたの初めてだったので、これはこれで嬉しかったです。

 

MC ドラスタ・神速・W・FRAME

 ステージ裏で「RIGHT WAY, SOUL MATE」のワキワキダンスが大流行している話。

 八代さんはずっとワキワキしているので今回ライブの円盤化にあたり特典映像がつくとしたらそれだけになる勢いだそうな(笑)どんだけ気に入ってるの。でも楽しいよねあれね。

 シュートが決められなかったショックを隠しきれていないWちゃん。

 皆にイジられて多少は気が楽になったかな?とは思うけど、本当にそんなに気にしなくていいのよ…… 元気に育ってくれればそれでいい……何目線なんだ……祖母か…??

 はまーが楽屋でしゅごんの向かいの席で、FRAMEが戻って来るなり「やってくれたなFRAME、格好良かったよ」と言ってくれたので、はまーが思わず「いい奴かよ~」ってなった話。しゅごんがセカライソムリエに続きサドライソムリエになりつつある。

 

8. ぴんとこな ~蝶よ華よ~ (華村翔真ソロ)

 セカライのときは羽化登仙の意味さえ知らないままだったので、今回はちゃんと勉強してから行きましたよ!

 バレッタさんの歌唱は本当に堂々としていて誇らしげで、スクリーンの映像は和の要素を散りばめつつもとにかくゴージャス。翔真さんが創り上げようとしている舞台そのもののようでした。

 「♪漢じゃないだろう?」で着物の肩はだけるのもかっこよかった!

 途中から狩野さんと小林さんがバックダンサーに加わって、間奏でバレッタさんを隠すように一列になって、小林さんが先頭で跪くシーンがあったんですが、そこで衣装の長い裾を手でバサっと前にかけて形を整えるところがすごい良かった。

 

9. 流るゝ風の如く~和敬静寂~ (清澄九郎ソロ)

 イントロが流れると同時にステージ階段上に意味ありげに置かれていた番傘にざわめきが起きる。あれ絶対途中で使うやつや。

 スクリーンの映像は竹林で、ゆうゆは階段下で歌い始め、二番で階段上がって傘を差す。竹林の中を九郎くんが散歩してるような、たおやかな姿でした。

 「♪桜、散るからこそ〜」では、障子の隙間から見える、散りゆく桜。

 セカライのときは分かりやすく声が緊張で震えていて、一部歌詞がふわっとしてしまったと涙を見せる場面もあったのですが、グリツアを経たこともあってか、視野が広くなり落ち着きも出て、演じながら一人で歌うということに自信をつけてきたんだろうなと実感するパフォーマンスでした。

 人となりもそうですが、成長していく姿まで九郎くんみたいってすごいなあ。

 ゆうゆもすごく成長を遂げた一人なんだなあと感じました。ここも早く円盤でじっくり観返したいです。


10. 桜彩 (彩)

 サドライ初日に突然披露された彩の新曲が、今度は二人での披露。

 「♪再度、笑む人に逢おう」って改めてすごい歌詞。また三人での披露が見られる日も楽しみにしています。


11. 我が混沌のサバト・マリアージュアスラン=ベルゼビュートⅡ世)

 今回の眷属(バックダンサー)は享介役やまてぃと英雄さん役くまちゃん!!

 普段動きまくってるこの二人が、無表情で「静」を重視した動きをしているのが新鮮でした。古川さんの歌はいつでも絶好調だしこれまたすごい。


12. Reversed Masquerade (Café Parade)

 曲と曲の間に雨の音が聞こえてきて、雨関係の曲ってなんかあったっけ?と考えてたら始まったのがこの曲。雨音はなんだったんだろうと思っていたら、ライブ後に「アスランがカフェパレと出逢ったのは雨の日」というツイートを拝見して、それでかー!!ってなりました。

 曲の終盤にアルテ二人がステージ上段に現れてダンスに加わる。アルテ二人が他ユニットの曲に混じるの珍しくてびっくりした。

 

MC アルテ・彩・カフェパレ

  土岐さん「(1stのセンステで)リハから永野くんが色んなところ行っちゃって、僕はもうゆっくり歩こうと」

 永野くん「仲はいいんですよ!」

 土岐さん「急に何を!?」

 神速もそうだけど、アルテのお二人もキャラクターとご本人の性格が真逆っぽいの面白いなあ~。

 

 ここで恒例の映像&SSR衣装替え。


14. 冬の日のエトランゼ (DRAMATIC STARS

 S!P!D!が福岡でS.E.M単独で披露されたので、エトランゼも多分やるんだろうな~とは思いましたが、BeitPさんたちの心情を思うとやっぱり複雑。オリメンで披露される日を楽しみにします。

 どうもライビュだとVRドラスタだったらしいんですが、私から見えたのは前のPさんの頭だけでした~~。

 
16. Happy-Go-Unlucky! (木村龍ソロ)

 スクリーン映像がコミカルで賑やか。黒猫は横切るし靴ひもは切れる。

 それでも笑顔いっぱいでハッピーを届けてくれる前向き全開な歌でした! 息切れもせずにこの歌を歌い切るはまーのバイタリティもすごい。

 

17. GO AHEAD SMILE! (信玄誠司ソロ)

 「♪匍匐前進するだろう」で実際に腕を床について匍匐前進していたような…?

 バックダンサーには神速の二人! 気を付け!の姿勢で増元さんの後ろに待機している二人が舎弟感溢れていた。この二人を従える信玄さん強い。

 間奏で「自分からプロデューサーさんに救援物資だ!」とサインボールバズーカ打ってくれる。取れた方おめでとうございます!


20. 笑顔の祭りにゃ、福来る (彩・神速一魂)

 今回はキリオ役の山下さんいないし、虎牙道もいない公演なのでこの曲は来年のライブに持ち越しかな~と思っていたんですが、まさかの披露。

 正直やっちまうのか~とは思ったけど、やっぱりライブでやると一層楽しさが跳ね上がる曲ですね~! お祭り感半端ない! 次は是非全員揃えて欲しい…!!

 そして何よりこの曲はトロッコでした! 前のPさんの頭しか見えないという状況の中で差し込んだ一筋の光、それがトロッコ

 神速の二人が一人乗りトロッコで左右の通路を進む→私の座席の真後ろ辺りで合流してしばらく歌うという信じられない状況に脳内では止まらない!?!?!?!の乱舞。

 ものすごい間近で見れた……今でも信じられない……。

 二人でハイタッチするところで神速は相棒感溢れるパシッ!!だったんですが、次に来た彩のお二人はハイタッチしたあと、ゆうゆがバレッタさんの手をキュッて握っててふあっ!?!?ってなりました。

 ハイタッチ 個性が出るよ ユニットの

 ゆうゆはめっちゃ美人さんだったしバレッタさんは男前でした……。至近距離でも崩れぬVi値凄まじい……。

 
21. 喝彩! ~花鳥風月~ (彩)

 キリオパートを二人で分け合いつつの喝彩! トロッコで脳がやられたままだったのでどういう風にパート分けしてたのかまるで記憶が無い。

 トロッコを降りてステージに戻ってから、バックダンサーとして出てきたのはアルテの二人! おでんみたいな棒を持ってたんですがあれは火消し棒だったのかな…? ちゃんと見れなかったけど。


22. バーニン・クールで輝いて (神速一魂)

 「最高の仲間と共に行こうぜ!」で、まさかの本日の出演者全員集合!

 全員が横に並んで oi oi するという夢のようにアツい空間でした。

 セカライの時から神速の曲は舞台裏も盛り上がっていると聞いていましたが、まさにそれを見せてくれたような、全員楽しそうにoi oiしている光景を拝めてすごいテンション上がりました!

 私はこの歌の「♪みんなでしあわせになろう」って歌詞がものすごく好きなんですが、それをいつも以上に体現したというか、ユニット曲でこういう演出もアリなんだなあと。本当にいい光景でした~! 早く観返させて~~!!


アンコール1. GLORIOUS RO@D (全員)

 ここから恒例のライブTシャツ姿だったんですが、今さらだけど、ゆうゆ腕ほっそいな!?

 ライビュでいつも観ていた、天井から星が降ってくる景色を始めて現地で拝むことが出来ました。ひらひらとゆっくり落ちてくるのが綺麗だったなあ。

 拾えたのは薄いピンクの星だったので、多分もふもふえん。思い出として大切に部屋に飾ります…!

 

 最後の挨拶ではゆうゆが「キリオがいない二人の彩じゃ物足りないとプロデューサーさんに思わせることだけはしたくない」と言っていたのが印象的でした。

 うめめが欠けていた福岡のBeitもそうでしたが、誰かがいない状態でユニットとして出演するのも相当な覚悟が必要だったんだろうな。

 益山さんのMCはものすごく安定していて不安に感じることが何も無くて、頼りになる方だなと改めて思いました。

 サドライ初にして最後の現地参加、とっても楽しめました。ありがとうございました! 

  参加させて頂いたフラスタのお写真、主催者様に許可頂いたので、記念に載せておきます。私はチケット運がめちゃくちゃ悪いので、フラスタに参加しても現地で見れる機会ってなかなかないので、とても嬉しかったです~。

 アイドルたちとスタッフさんたちのパネルが超可愛い。貴重な機会をありがとございました!

f:id:fubukiP:20180507021920j:plain

f:id:fubukiP:20180507021921j:plain