春の香りneo

春香P。Mマスだと冬馬P。デュンヌ。OFA届きました。

成長を見守る醍醐味 アイマスSideM 3rdLIVE 2/4幕張二日目感想

 新人声優さんが成長していく姿を目の当たりに出来るって嬉しいなあと改めて感じさせてくれる、素晴らしいサードライブ二日目でした。

 

 

2018年2月4日(日) 千葉・幕張イベントホール

出演者:
DRAMATIC STARS仲村宗悟内田雄馬八代拓
S.E.M(伊東健人榎木淳弥中島ヨシキ
Café Parade(狩野翔、天﨑滉平、古川慎、児玉卓也、小林大紀
Altessimo(永野由祐、土岐隼一
Legenders(笠間淳、汐谷文康、駒田航)

(※敬称略)

 

セットリスト:

01.Reason!!(全員)

02.Reversed Masquerade(Café Parade)

03.Symphonic Brave(Legenders)

04.Tone’s Destiny(Altessimo)

05.サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday(S.E.M)

06.MOON NIGHTのせいにして(DRAMATIC STARS

07.A CUP OF HAPPINESS(神谷幸広ソロ)

08.Cafe Parade!(Café Parade)

09.Echoes My Note(神楽麗ソロ)

10.The 1st Movement(Altessimo)

11.String of Fate(Legenders)

12.∞Possibilities(S.E.M)

13.Never end 「Opus」(Altessimo)

14.DRAMATIC NONFICTION(DRAMATIC STARS

15.A La Carte FREEDOM♪(Café Parade)

16.Legacy of Spirit(Legenders)

17.THIS IS IT!(舞田類ソロ)

18.From Teacher To Future!(S.E.M)

19.ARRIVE TO STAR(DRAMATIC STARS

20.流星PARADE(DRAMATIC STARS/S.E.M)

21.Eternal Fantasia(Café Parade/Altessimo/Legenders)

22.Beyond The Dream(全員)

アンコール01.GLORIOUS RO@D(全員)

アンコール02.DRIVE A LIVE(全員)

 

(※記憶を失うのが本当に早いのでうろ覚え感想です。書けるところだけ書いています。明らかにおかしい箇所がありましたらご指摘下さい)

 

01.Reason!!(全員)

 サドライ二日目は五ユニット出演! 昨日に比べるとだいぶステージが広く感じるw

 開幕Reason!!で「♪重なった手で掴め!」のセンター位置にいたのは、しゅごん輝&小林さん咲ちゃん!!


 今日のMCが神谷さん役の狩野翔さんだと発表されてコンセプトは"SHOW"とのこと。

 昨日は人数多い&時間が無いのでほとんどお話が聞けませんでしたが、今日は全体的に昨日よりみんな喋ることがふわふわしてて、最初の挨拶で東雲さん役の天﨑さんが順番間違えてセリフ飛ばしちゃったとき隣にいたアスラン役の古川さんが大爆笑してるのが映ってて、あっこれ今日自由なカフェパレ本領発揮の日では?ってなりました。

 

02.Reversed Masquerade(Café Parade)

 ユニット一曲目はそんな自由なカフェパレから!

 初披露の昨日よりだいぶ余裕を持って見ることが出来たぞ!!

 「♪ねぇ、夜をドレスにして星空で飾ったら…」のところで衣装を撫でるような小林さんの手つきが可愛い&セクシーでした。

 

03.Symphonic Brave(Legenders)

 昨日全然スクリーンの映像を見てなかったので、レジェ三人をメインに見つつも背景も見ることに成功。おお、確かに大都会のビルだ。

 間奏のデンデンッって音に合わせて腕を上げて何かを掴むみたいに上下させる動き(?)が好きです。全然違う意図の振付だったらすみません…。

 

04.Tone’s Destiny(Altessimo)

 麗さん役の永野くんから感じる余裕よ~! この日は永野くんがめちゃめちゃ眩しく感じる一日でした。

 「♪行こう、僕たちも―――」で手を重ねて見つめ合う。二人で羽ばたくアルテをずっと見守りたい、そんな気持ちにさせてくれるパフォーマンスでした。

 

05.サ・ヨ・ナ・ラ Summer Holiday(S.E.M)

 次郎ちゃん役のヨシキさんをセンターにしてセンステで腰を振るダンスがえっちい三人。ライビュ会場に響く悲鳴がやばい。

 スクリーンの映像が万華鏡みたいで綺麗でした。

 波をすくうようなダンスが本当に特徴的だなあ。

 

06.MOON NIGHTのせいにして(DRAMATIC STARS

 サマホリからのムンナイでまさかのセカライ二日目再現!!

 大きな満月を背負って現れたファントムシーフたちがイントロで上がったPちゃんたちの「ギャーーー!!」って悲鳴を聞いてしめしめって顔してるの超好きです。

 全力で幕張を抱き、Pたちを奪いに来るその姿勢、天晴としか言いようがないですね…。月夜だけど……。

 

 ここでMC。ドラスタの三人はスケジュールの都合で本番まで会えなかったそうで。まるでそうは思えない息のピッタリさ、流石だなあとしか。

 桜庭先生役のゆうまたそが痩せたのは「(アニメP役の)石川界人Pのおかげ」なんだそうで。いや本当にシュッとした…。でもいっぱい食べる君が好きなのでライブ終わったらたらふく食べてくれ。

 

07.A CUP OF HAPPINESS(神谷幸広ソロ)

 ソロ曲前、ステージの階段を登る神谷役の狩野さん。

 「こんなところに素敵なステッキが、輝くんが移ったかな?」

(ゲーム内では神谷さん→輝の呼び方は「輝さん」なんですが、このときは輝くんって呼んでた…はず…)

 そしてそのまま素敵なステッキを用いながらソロ曲を披露。ステッキを時折くるくるっと回しながら歌う姿、まさに今日のコンセプトである"SHOW"に相応しく、ミュージカルスターのようでした。

 サードではバックダンサーつかないのかな?と思いましたが、途中から雨彦さん役の笠間さんとクリス役の駒田さんが合流し、二人も素敵なステッキ使いながらダンス。笠間さんがステッキを取り落すハプニングもありましたが、現地の方のレポだと上手くフォローしてハケてたらしい…? はよ…BD化はよ……。

 

08.Cafe Parade!(Café Parade)

 そしてソロを歌い終わった狩野さんからの、歌パレの始まり~!

 この流れも綺麗すぎて良かったなあ~。カフェパレ全員楽しそうで、私も見てて楽しい。

 

09.Echoes My Note(神楽麗ソロ)

 気が付くとセンステの床はスモークに覆われ、端に置かれた音楽室にあるような黒いイス、そしてそこにいたのは永野くん。

 歌い始め、マイクを持つ手をもう片方の手でさすっているのが見えました。

 グリツアで一度披露していると聞いてはいたものの、会場の広さも違うし緊張してるんだな、頑張れ~と思いながら私もペンライトを振ってはいたものの、徐々に笑顔になっていく様子、Pたちに一生懸命に手を振る姿を見ていたら、なんかもう母…?これは母の気持ち…??みたいなそんな心境に…気持ちの悪いPですみません…。

 黒いイス(ピアノ用の椅子だったのかな?)に時折ちょこんと座ったり、バイオリンを弾く振付があったりと、ずっと見ていたいなあと思えるような魅力がこの時の永野くんには溢れていて、素晴らしかったです。

 

10.The 1st Movement(Altessimo)

 ソロ曲を歌い切った永野くんの元に土岐さんが現われ、二人で階段を登っていく後ろ姿がとても神々しい。改めてこの曲のアルテ距離近いな!?

 永野くんが満足げな表情で歌っていたのがまた印象的でした。

 

~ String of FateのあとのMC ~

土岐さん「String of Fateのとき、みんな踊り覚え始めててみんなで踊ってた」

汐谷さん「サードで余裕が持てて、Pさんの方を見ることが出来た」

駒田さん「アルテのときにPさんが一緒に歌っているのが裏に響いてきてすごくいいと思った」

永野くん「緊張を出さないようにしたんですが、伝わっちゃったんだろうな…。綺麗なタンポポ畑を見せて頂いた」

 ☆ここでPに衝撃が走るーーーーー!!

 手を左右に揺らすフリが多いなとは思っていたんですが、あれはアルテ色(ライトイエロー)のペンライトを持つPが永野くんに合わせて手を振ることで歌詞の「♪雪の下 蒲公英が寒くないように」の蒲公英になっていたというわけなんです、ね…!? 我々はタンポポ畑だった…!! 

 あとこの後の土岐さんの話も衝撃でした。

土岐さん「The 1st Movementでイヤモニ聞こえなくなっちゃって。みんな(P)の声聞きながら歌ってた」

 と仰っていて、そんなトラブルがあったなんて微塵も感じなかったので…いやもう、アルテすごいな……!?

 

14.DRAMATIC NONFICTION(DRAMATIC STARS

 「♪鏡の前の慣れない格好」から始まる怒涛のカメラアピールタイム!!

 一日目のもふもふヘブンの次はやりすぎドラスタ体感モード!! ムンナイといい貴方たちはPをどうしたいんです!?!?

 

15.A La Carte FREEDOM♪(Café Parade)

 カフェパレがトロッコに乗ってやって来た~!

 巻緒によるアスランゲヘナ語同時通訳パートで、すごいスピードで通過していくトロッコに乗っている古川さんが逆光で映っててシュールな映像になってました。

 

~ ここでMC ~

榎木さん「S.E.Mだけでトークって書いてあります」

とっと「じゃあ繋ぎましょう」

 カフェパレがトロッコから降りるのを待つ間、昨日食べた晩ごはんの話が始まるw

 そしてカフェパレが合流するなりボールを客席に向かって剛速球で投げる古川さんと、慌てて駆け寄って「速い!」って心配する小林さんの図に笑った。

 狩野さんが歌ったソロ曲について話す古川さん「特典映像撮ってる時に、素敵なスティックって言っちゃったよね」今日の古川さんマジ自由で楽しそう。

 S.E.Mは待機しなくちゃいけないときにヨシキさんと榎木さんは一緒にいるのにとっとだけいなくなるのでスタッフさんがざわつくという話をしていました。

とっと「大体衣装のところにいます」

 

 ここで一日目と同じ(多少変わってたのかな?)SideMの歴史を振り返る映像が。今日はアイドルによるモノローグ無しでした。

 衣装がエムステSSRになったぞ~!

 

17.THIS IS IT!(舞田類ソロ)

 S.E.Mからはソロまいたる~!

 バックダンサーはしゅごんと小林さんで、腕をお腹の辺りでぐるぐるして正面を指差す振りつけが良くて!

 小林さん(咲ちゃん)のソロで榎木さんがバックについたセカライとは逆の配置。しかしどんな動きでも徹底して咲ちゃんなのすごいなあと改めて感じました…。

 ラストの榎木さんの「♪THIS IS IT!」のキメがバッチリ決まっていて超カッコ良かった!

 

18.From Teacher To Future!(S.E.M)

  類ソロから続けてのS.E.M! 響く太鼓音は一日目と同じだったと思いますが、今回は長ラン着用&セリフ有りでよりアニメ五話に近い状態に。しかし長ランはわりとすぐに脱いだ。

 あと驚いたのはユニット曲にもバックダンサーが現われたこと!

 東雲さん役天﨑さん、アスラン役古川さん、都築さん役土岐さんの、キャラクターのダンスステータス(Da値)が低い組がチアのボンボン使って楽しそうに盛り上げてくれました。

 ライビュだと三人があんまり映らなかったので(メインはあくまでS.E.Mなんで当たり前といえば当たり前ですが)BD…それかアンコール上映はよ…って思いますし何度でも書きますけど許して……。

 

 20.流星PARADE(DRAMATIC STARS/S.E.M)

 Jupiterいなくても歌うのかとちょっと驚きましたが、じゃあ夏時間もBeitいなくても仙台で歌う感じかな…?

 しゅごんの真後ろで微動だにしない背中が映ってて、その時点だとどなたなのかまで判らなかったので、誰か怪我でもした!?何かトラブルが!?と心配してたらとっとだったという。いつでもきっちり硲先生なの本当にすごいな。

 

21.Eternal Fantasia(Café Parade/Altessimo/Legenders)

 二人ずつで歌っていく歌詞割りが超好きな曲なので、珍しい組み合わせをたくさん見ることが出来て楽しかった~! 古川さんの肩に腕を置く笠間さんの威力がすごい。距離近いな!?

 この曲もみんな楽しそうで、まさにお祭り!って感じでした。もっとずっと聞いていたかった。

 

 この日の社長からのお知らせ、目玉は何と言ってもグリツア全公演のBD化! 待ってましたー!! やっとロマシェ見れる~~!!

BLOG│THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB | バンダイナムコエンターテインメント公式サイト

 

アンコール01.GLORIOUS RO@D(全員)

 ツアーTシャツで再登場。

 「♪一緒に喜び重ねて」のところで肩を寄り添い合うアルテ~!!!

 

 そしてラストの挨拶。皆さん昨日より長めにお話しして下さいました。

 中でも印象に残ったのは、神楽麗役の永野由祐くんの言葉。

永野くん「去年は楽しかっただけだった。僕が思う神楽麗は、都築圭は、Altessimoはもっとすごいと思うので、高みを目指さなくてはいけないと」

 この日の永野くんが私にはものすごく眩しく感じられて。

 この後土岐さんが「僕はもう言うことないね(^^)」って言ったのに「ダメです!」って即座に返した姿ももう完全にアルテで、アルテにはセカライ以降尊い尊い言ってきましたが、なんかこう、尊くもあるんだけどそれ以上にゲーム内で二人の世界が広がったように、永野くんと土岐さんもさらに挑戦を続けていくユニットになったんだなあっていうか…上手く表現出来ないんですが…。

 正直この二日目だけでもAltessimoすごいぞ!!って再認識したのに、まだ高みがあるのか!?と思いました。

 キャスト発表があった初めてのワケ生でガチガチに挨拶をしていた永野くんのことを思い出すと、新人声優さんが経験を積み、よりキャラクターに近づきながら成長していく姿を見守ることが出来るという、SideM(アイマス)の醍醐味を改めて感じました。

 Altessimoは静岡公演にも二日続けて参加しますし、次は都築さんのソロが待ち構えているわけで、今度はどんなパフォーマンスが観ることが出来るのが、ますます楽しみです。

 あと、最初の挨拶のときに今日は自由なカフェパレ本領発揮の日では?と思いましたし、トロッコ等での楽しそうな姿見るとやっぱそうだったなと思いましたが、最後の天﨑さんの挨拶で「カフェパレードの五人…六人かな?」って言ったときに、他の四人がさっと古川さんの肩にサタンがいるってジェスチャーしてて、こういうときにガッと団結力を見せてくる姿勢すごくいいなと思いました。

 私の記憶力と表現力の問題で書き切れないだけで、もちろん他の声優さんもユニットもめっちゃ良かったです。幕張二日目も最高に楽しかった!

 次は仙台! またライビュだけど超楽しみです!!

 

  ↓私が唯一参加出来たグリツアの感想はこちらです

SideMグリツア愛知一日目感想 - 春の香りneo